建材部

サイトマップアクセスマップHOME
揖斐川工業株式会社
HOME > 揖斐川工業 > 建材部 > ALC工事施工手順

ALC工事施工手順

1. 材料搬入

※材料搬入ではクレーンによる搬入とユニック車による搬入があります。
ALCは軽量気泡コンクリートと言え重量物です。足場・ステージ・搬入口の計画は充分行なう必要があります。

クレーンでの搬入
クレーンでの搬入
ステージ~スロープを使った取込み
ステージ~スロープを使った取込み
ユニック車での搬入
ユニック車での搬入
ユニック車で差込み
ユニック車で差込み
ユニック車での材料取込み
ユニック車での材料取込み
パレットを使って材料運搬
パレットを使って材料運搬
材料仮置き
材料仮置き
時にはフォークリフトも使います。
時にはフォークリフトも使います。

2. 下地鋼材取付

※下地アングル取付でALC建込み精度が決まります。各基準墨に基づき慎重に取付ます。
縦壁は基礎・梁にアングル取付、横壁は柱・間柱にアングル取付となります。

縦壁基礎部アングル取付
縦壁基礎部アングル取付
縦壁上部アングル取付
縦壁上部アングル取付
縦壁アングル取付完了(本溶接前)
縦壁アングル取付完了(本溶接前)
横壁アングル取付
横壁アングル取付
横壁アングル取付
横壁アングル取付
横壁アングル取付
横壁アングル取付

3. ALCパネル準備

※ALC取付の前に各金物を取付ます。
弊社が扱うクリオン社のALCパネルには後設置アンカーの他に埋設アンカーパネルがあり、強度・施工効率に大きく貢献しております。

パネルに金物設置(綺麗な仮置状況)
パネルに金物設置(綺麗な仮置状況)
これが埋設アンカーパネル(DDD・DSパネル)
これが埋設アンカーパネル(DDD・DSパネル)
金物取付
金物取付
台車にセットし準備完了
台車にセットし準備完了

4. ALCパネル取付

※ALC建込みはウィンチ等を使って取付を行ないます。時にはレッカー施工もあります。

縦壁編

パネル吊上げ
パネル吊上げ
パネル取付①(向こう側で安全帯使用してます)
パネル取付①(向こう側で安全帯使用してます)
パネル取付②
パネル取付②
パネル取付完了
パネル取付完了
取付完了内観
取付完了内観
外部欠け補修
外部欠け補修

横壁編

横壁編 パネル吊上げ
パネル吊上げ
パネル取付
パネル取付
パネル取付完了
パネル取付完了
金物溶接①
金物溶接①
金物溶接②
金物溶接②
金物溶接③
金物溶接③
外部欠け補修
外部欠け補修
外部加工(こういった加工は苦労します)
外部加工(こういった加工は苦労します)

5. シーリング打設

※ALCパネルは塗装はもちろん、シーリングが漏水を防ぎます。
ロッキング構法となった今は2面接着施工が標準です。

プライマー塗布とボンドブレーカー設置
プライマー塗布とボンドブレーカー設置
シーリング材打設
シーリング材打設
シーリング仕上げ
シーリング仕上げ

建材部お問い合わせ