実業団ソフトボール

サイトマップアクセスマップHOME
実業団ソフトボール
HOME > 実業団ソフトボール > 実業団選手権東海大会出場・・・2016年5月23日

実業団選手権東海大会出場・・・2016年5月23日

2016年5月21日・22日、岐阜県大野町において、東海地域実業団ソフトボール選手権が行われました。この大会は東海四県から予選を勝ち抜いた各県代表8チームが7月に行なわれる全日本実業団選手権の出場権4枚を争うものです。

地元開催ということもあり、当日グラウンドには、井上社長はじめ、グループ社員、社員の家族等総勢50名を超す大応援団が駆けつけてくださいました。一塁側に陣取った大応援団は、スティックバルーンを鳴らし、選手名を連呼する等して、試合の前から相手チームを圧倒していました。選手達もいただいた声援をパワーに代えて大変心強い思いで戦うことができました。

試合の方は静岡県代表のヤマハに初回からフォーラムホテルの打線が爆発し、投げてはエースの林俊輔が要所、要所を締めて14対3の大差で大勝することができ全国大会の切符を手にすることができました。(試合結果はこちら

翌日行われた準決勝では、愛知県代表のデンソーに敗れはしたものの、チームとしては、けが人を抱え部員数も減少し9名ぎりぎりで戦わなければならない厳しい状況下で、よく戦かってくれたと思います。

今年の全国大会は7月29日から京都府舞鶴市に全国から32チームが集い開催されます。全国大会でも揖斐工パワーを発揮できるよう、部員一同更に精進して参りますので、更なるご支援、ご理解のほどお願い申し上げます。

監督 若原宏行

試合の様子
試合の様子
試合の様子
チーム紹介

揖斐川工業グループお問い合わせ