骨材部

サイトマップアクセスマップHOME
揖斐川工業株式会社
HOME > 揖斐川工業 > 骨材部 > コンセプト

コンセプト

良質な陸砂利の安定供給でこれからも発展する骨材メーカーでありたい!

揖斐川工業 骨材部は、岐阜県にて砂利、砂、砕石などの骨材を製造・販売しており、揖斐川における河川砂利採取販売を原点に半世紀以上にわたり骨材を扱っているパイオニアであると自負しています。

当社の骨材製品は東海地方のあらゆる構造物に使用され、高い耐久性から多くのユーザー様より信頼を寄せていただいています。
骨材資源の安定供給こそが最大の社会的使命であると考え、これからも発展していける骨材メーカーを目指します。

高速道路
高速道路
トンネル
トンネル
鉄道高架
鉄道高架
ブロック製品
ブロック製品

骨材と生コンの関係

橋や道路、ビルなどに使用されているコンクリート。
今皆さんが生活している建物の基礎材料に多く使われているものですが、コンクリートの中には砂利や砂が詰まっているのをご存じでしょうか。

骨材の割合

コンクリートはセメントでできていると思われがちですが、本当は砂利と砂、つまり骨材が大半を占めています。
セメントは砂利や砂をくっつける接着剤の役割を果たしているに過ぎません。

骨材は、豊かな国土を支える重要な基礎資材であり、我々はその資材を安定供給するために日々努力しています。

私たちが採取し、製品化した骨材は様々な所で活かされています。

自然災害から人命を守るための国土建設や、私たちの生活をより住みやすい豊かな環境にするために使われている骨材。現在日本では、年間で約4億トンの骨材が必要とされています。

また、間もなく戦後建てられたコンクリート建造物の耐用年数が訪れることを考えると、骨材の重要度はますます高まり、それと同じように我々の責任はより重大になってきます。


骨材部お問い合わせ